NSP CLUB Junior Youth(U-15) 始動します?発表日を4日に変更しました

2009年度より活動する(実質今年からスタートします)ジュニアユースのセレクションを9月21日18時より行う予定でスケジュールを調整しております。
詳細は9月 1日 4日(スケジュール再確認のため変更しました)に発表(当ブログ、U-15ホームページ、スポーツショップB&D 錦糸町店さん)いたします。

NSP CLUB Junior Youthの第一期生で、現在小学校6年生から中学校1年生を募集いたします。
中学校2年生はということも考えましたが、新中学3年生で新参チームに参加すること、そして今まで育ってきた環境を出てくることよりも、その環境であと一年を過ごしたほうがよいだろうという考えからです。

新高校一年生に関しては、年末から年明けにYouth(U-18)のセレクションを行う予定としておりますので、それまでお待ちください。

私達は当然ながら新参チームですので、これから実績というのを作っていかねばなりません。
別に関東大会にすぐ出ようというものではなく、クラブチームとして真剣にサッカーに取り組んでいるのだという部分を明確にしていこうというものです。
ジレンマになってしまうのは、私達のクラブに合格したとしても、当然ながら合格するお子さんは一定以上のレベルに達していると考えられるわけで、そのお子さんは例えばもっと強豪だったりFC東京などのクラブチームも受験されるのではないかと思っています。
しかしそこは高木とも話をしたのですが、それでもいいじゃないかと割り切ることにしました。
囲ってしまうのではなく腕試しとして使っていただいてもいいですし、その子にとってもっと良い環境であれば笑顔で送り出してあげようということです。

もちろん少しでもレベルの高いお子さんを選手として採用したいのは当然ですが、私達は新参チームとなります。
そんな大上段に構えたり、いわゆる上から目線でどうこうということは考えたくもありません。
あともう一つですが当初は20名程度と考えていたのですが、ある一定以上のレベルに達していると判断した子が多くいることを考え、人数の制限をここ数年は設けないこととしました。
人数が増えた場合には、コーチの数を増やして対処することとし、少しでも高木成太の教えを伝えたいと考えたからです。
つまりはそれだけ私達のクラブは贅沢などを言っていられないのですが、しかしそれでもやはり最低限のスキルを有していただきたいと考えるからこそセレクションという本気の場で子供さんをみたいと考えているのです。

ウエアなどに関して他のクラブさんのことを参考にさせていただきましたが、やはりイニシャルコストは相当かかるということがわかりました。

ユニフォームの正副は当たり前ですが・・・
・練習着(上下ストッキング)
・移動・練習に使えるパーカーなど
・ジャージ
・グラウンドコート(こちらは冬季に購入です)
あとはおそろいのバッグなども必要と聞いています。

ざっと登録費を含めると4?6万円・・・高いチーム(オリジナルプリントなど)だと10万円にもなるそうです。
幸いなことにB&D錦糸町店さんが協力していただけるため、チームとして購入する場合は若干のディスカウントはあるようです。
それに報いるには、社会人も含めて物品やシューズなどをB&Dさんでなるべく購入するなどお願いしたいと思っています。

ワッペンは地元の仲間である望月刺繍店にお願いしていて、一枚800円でやっていただいています。
あとは・・・スタッフ用のポロシャツなど・・・スポンサー探しだぁぁぁぁぁぁ。

ということで9月1日にはセレクションの詳細を出します。
21日までにイニシャルコストの概算も必要となりますので、忙しくなりそうです。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です