FC鈴鹿ランポーレ 東海社会人を制す!

2012年10月8日 FC鈴鹿ランポーレ 2-1 FC岐阜セカンド

最終節でFC岐阜セカンドに勝利したことで、FC鈴鹿ランポーレが東海社会人一部を制しました。
これでJFLに一歩近づいたことになります。

高木成太は二年目にして東海社会人を制したチームの監督となることができました。
選手達の頑張りとともに、支えていただいたスタッフ、応援していただいた皆様のおかげだと思っています。

みなさま本当におめでとうございます。

来週、東京である全国社会人には私も応援として参戦いたします。
慢心せずにリラックスした状態で勝利できるだけの力をつけてください。

期待しています。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です