社会人は昇格を逃しました

NSP CLUB 1(0-2)3 大宮ソシオフットボールクラブ

悔しいのですがこれが現実の結果となりました。
あの時こうすれば、ああすれば・・・なんてものは関係なく、ただただ負けたという事実です。

はっきり気持ちで負けていましたし、大宮ソシオフットボールクラブさんは得失点差から考えればうちに勝たなければならないということで、前から来ていた・・・つまりは勝ちたいという気持ちで優っていたということだと思っています。
実はまだこの現実の全てを受け止められなくて、感情が安定していません。

また一年四部か・・・という思いで、また苦しむんだなということでしょうか。
ベンチからのゲームはやりきれないものがありすぎます。
ですが私は私のやるべきことをやって来年こそ昇格を目指すしかないともう一度スタートラインに立ち直すしかないのです。

とにかく、大宮ソシオフットボールクラブさんの昇格をお祝いするとともに、三部での活躍を祈ります。
ジュニアユースでも戦える日が来るといいですね。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です