墨田区河川敷のグラウンド・・・

本日もスクールは練習中止となったのは、墨田区河川敷グラウンドの水はけの悪さによるものです。
墨田区の管理者にはお願いいたしましたが、土を入れ替えたにも関わらず、余計に水はけが悪くなってしまい、今までは少々の雨でも使えていた鐘淵球技場でさえも使えず、四つ木橋緑地に至っては少々の雨で下流側のゴール前が水浸しになってしまうため、早急なる措置を期待しております。

写真を見ていただいてわかるとおり、昨日夜からの雨でこのような状態ですから、あまりの水はけの悪さに驚いてしまうほどです。
せっかく良いグラウンドにしようと土を入れ替えたのにこれでは何の意味もなくなってしまいます。

そして無断で利用している人がいるため、雨が降っているにも関わらずにつかうから、凸凹になってしまっています。
私たちのクラブに参加している子供の保護者に、グラウンドが見えるところに建っているマンションに住んでいる方がいらっしゃるのですが、雨の日にもしくは雨が上がってすぐに使っている人たちがいるとのことで、調べてみたら予約も入っていないのですから無断でグラウンドを荒らしている人がいるわけです。

その結果が写真の通り凸凹のグラウンドとなってしまうのです。
公共の施設なのですから我慢して使えない時は諦めるしかありませんし、空いているからと勝手に使ってはいけませんし、ましてやグラウンドの土が軟らかいときに入ってしまっては、その後の人たちに迷惑をかけるだけのことです。
ルールに則って利用していただきたいものです。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です