U-18の選択肢としての続き

まずはこちらのリンク先を見てください。

日本クラブユースサッカー選手権U-18 関東予選(2014年度)

二次予選は当然のことながら、一次予選から東京のクラブチームは頑張っています。

一部リーグのFCトリプレッタは全敗かもしれませんが、しかし対戦相手は横河武蔵野を除いてすべてがJ下部チームになります。

二部リーグにも水戸ホーリーホック、栃木SC、YSCC、町田ゼルビアとJ下部のチームがいます。

こういうところでU-18のチームは戦うことができているのです。

しかもJ下部とあたることができるのですから、自分を鍛えるには十分な条件だと思っています。

U-18の選択肢としてT4に満たない地域チームの選択をするよりも、もしかするとチャンスは広がるかもしれませんし、選手権より得るものがあるかもしれません。

なにせ選手権で全国となれば、東京では二校しかでることができず、プリンス関東などのチームに入らなければJ下部との対戦など望むべくもないのです。

これでもU-18クラブチームを選択しない理由はありますか?

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です