記事にしたぞぉ(笑)

P1000364.JPG昨日は1月から一緒に指導者講習会を受けたメンバーとの飲み会であった。

写真は左から:北区の少年を教えているゾノさん、NSP CLUB Juniorにも参加してくれている雲田コーチ、横塚コーチ

結局どたきゃんやらなんやらで8人の集合であったが、まあ25%以上の参加率である(笑)

お店を提供してくれたのはカッキーさんで、講習会最年長の熱いサッカーおやぢ。

いろいろな話をしていたのであるが、やはり感じたのはサッカーの世界は狭いとあらためて感じた。
ゾノさんと成太が熊本の国体代表で一緒だったのは前にも書いたのであるが、それ以外にもなんだかんだとみんなで話しているとつながりが出てくるでてくる^^;
特にNTT関係のメンバーが多いのもあるが、それにしてもサッカー・・・特にコーチの世界とはなんと狭いことかと感じてしまう。

高校を教えている者、そして参加できなかったけれどFC町田ゼルビアユース、青梅FCユースのコーチをしている者など、みんな頑張っていると感じる。
FC町田ゼルビアで現役の柳崎くんは「ゲームが終わって力が残っていたら行きます」って来なかったし、下ネタ大王の某大学コーチは反省会と渋滞で来られなかったのは残念。
でもみんな心は集まっていたのかもしれない。

次回は暑気払いってなことなので、また集まって話をしようぜと。

そうそうインストラクターをやっていた嶺岸さんはA級GKコーチとなり、早稲田大学ア式蹴球部のコーチになったそうだ。
ヤナギのいるFC町田ゼルビアと嶺岸さんが教えている早稲田のゲームも観戦しにいきたいなと。

Juniorチームには明るい兆しがあった。
ちゃんと見てくれている人は見ているのだと思うし、期待してみている保護者もいるのだと思えば、私達は頑張ることができます。
やりますよぉ!

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です