本田はいったいいつ移籍するんだい?

いつも噂で終わってしまう、日本代表の本田であるが、またしても噂がでてきたのであるが、冬の移籍市場は閉まっているので、夏しかないと思うが・・・

インテルが本田獲得に約19億円用意?…リヴァプールとトッテナムも興味
SOCCER KING2013年02月06日12時12分

 ロシア『ライフスポーツ』はCSKAモスクワ所属で日本代表MF本田圭佑に対し、同代表DF長友佑都が所属しているインテルが興味を持っていると報じた。
 同メディアはインテルがCSKAモスクワに、本田獲得について打診したと報道。移籍金はおよそ1600万ユーロ(約19億円)になるようだ。同選手はCSKAモスクワと2013年12月と契約を結んでいるが、今夏の移籍市場でイタリア行きの可能性も出てきた。

 また、『ライフスポーツ』はリヴァプールとトッテナムも本田獲得に興味を示していると伝えた。

で、記事を見ると「可能性」という文字。
具体的なものではないわけで、実際はCSKAも高く売れるうちに売りたいわけだし、本田自身もトップリーグでのプレイを望んでいるわけだから、どこからか噂がでてくると言うわけなのだろう。

ただ・・・悪いがインテルやリバプールに関しては、一番関心がある選手が取れなかった場合のサブ扱いであろうし、トットナムであれば移籍金が低くなるであろうことは容易に想像がつく。
そう考えると移籍金が低いのであれば・・・とも思うが、2013年末には移籍金が発生しなくなってしまうのでCSKAとしてはどこかで割り切るのかもしれない。

果たして・・・本田は欧州のトップリーグに行くことができるのだろうか。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です