国立霞ヶ丘競技場の想い出

国立霞ヶ丘競技場

私にとって国立霞ヶ丘競技場と言うのは、生まれた年のオリンピックのために作られた競技場ということもありますが、小学6年で渋谷区立幡代小学校に転校してわずか一か月後に出場した渋谷区の陸上競技会が最初に走ったのが出会いです。

それからサッカーをやっていたにもかかわらず、サッカーでは国立と絡むのは審判としてずっと後になってからなのですが、小学校から中学校では陸上競技会で走る場所という感じがありました。
住所は新宿区なのですが、渋谷区の学校は使っていたんですね。

審判としてというのは、東京都のアクティブレフェリーとなってから、夏のクーパー走(今は冬に走りますが)での体力テストで走る場所という感じでした。
東京都サッカー協会も競技場内でしたのでたまに行くこともありましたね・・・

新しい競技場にするんじゃない!みたいな意見もありますが、すでに築50年以上で古い競技場であること、新しいオリンピックのためにスクラップ&ビルドが必要なのは明白であることから、新しい競技場に期待をしまくっています。
どんなものができるのか・・・と喧々諤々になっていますが、国立なのですから日本を象徴するスタジアムになってほしいと願っています。

競技場ではなく学校の校庭で撮影しましたが、いちおう一番飛んでいたのは私です(笑)
※ちびっこですので驚かないように^^;
1567809_412923076_1large

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です