中学生の段階でフィジカルを言う必要はありません

よくスポーツをしている子供の親御さんから聞かれるのが「この子は大きくなりますかね?」というものです。
私がそこそこ大きく見えるからなのかもしれませんが、私は保護者の体格は参考にはなりますがあてにはなりませんし、中学生卒業段階の大きさもあてにならないと申し上げます。

ちなみに私の参考数値です。
・父 168cm/スポーツ体型・・・バレーボールなどを学生時代に選手として経験
・母 152cm/普通体型・・・中高は卓球選手として活躍
・私 180cm/格闘家体型(苦笑)・・・ずっとサッカーをやっています&陸上競技会に出場させられました^^;

と、両親の身長と体型が全く参考にならない状況にあります。
そしてもう一点、高校入学時と夏休み時、卒業時、25歳、現在を比較します
・15歳 158cm/43kg
・16歳 175cm/48kg(上記の三か月後です)
・18歳 178cm/72kg
・25歳 180cm/68kg(一時期仕事が忙しくて59kgになりました)
・48歳 180cm/76kg(28歳くらいから72-74kgです、また煙草をやめて87kgまで一時期増えました^^;)

というくらい、高校入学時の体格が全く参考にならないほどの成長をしました。
ちなみに高校一年時の担任は悪気はなかったのですが「工藤は気持ち悪いぐらい伸びたな」と言っていました(笑)

少なくともこういう「特異な例」はありますので、親御さんの参考も、高校入学時の参考も関係ないことがあります。

ただしこれだけは言えます。
「人並み以上どころか、その想像を絶するほどの大量の食事をしていました」ということです。
4人家族で弟がいましたが、成長期で普通に食べる弟でしたが、私のせいで10kgのお米が3-4日でなくなるというとんでもない量です。
それに合わせておかずも食べましたし、たぶん一時期はやった早食い大食いの人と変わらないスピードと量を食べていました。

今も同年代などと比較してもやはり食べる量は多いようですし、たとえ病気をしても食欲が減ることはほぼありません。
そこまで食べても太らなかったのは運動と代謝能力のおかげだと思っていますが、実はこの食欲は30歳くらいまであまり変わらないという・・・
社会人になった時で朝からお米が5合でしたので^^;;;;;

さらに言ってしまえば、スポーツはフィジカルが全てではありません。
リオネル・メッシのような例はありますし、すべてではないと断言します。
しかし、少しでも大きい方が有利なのは感じることがあります。
ですから、フィジカルを悩む前に子供がするべきなのは「運動をして食べて寝る」これに尽きるのです。
もちろん勉強も必要ですが、とにかく私の中では睡眠も重要だったと感じます。

お子さんにこういう例もあるんだよと参考になればと思いますが、こういう特異な馬鹿はたまにしかありませんので悪しからず^^;
ちなみに元妻の弟も高校一年時で20cm伸びた奴ですが、彼も私ほどではありませんが大食いでした。
※私ほどではないといいながら、一緒に食べに行くと驚かれました^^;

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です