イエメン戦の新聞各紙の反応

岡田日本09年初戦を飾る/アジア杯予選(日刊スポーツ)

日本2─1でイエメン下す、田中達が決勝弾…アジア杯予選(讀賣新聞)

日本、2―1でイエメンを下して白星発進 アジア杯予選(朝日新聞)

 

【アジア杯最終予選】岡田ジャパン「チーム底上げ」に疑問符(MSN産経)

エース証明!達也 魂のヘッドで日本救った(スポニチ)

田中達也が日本救った! 岡田ジャパン09年初戦辛勝(中日スポーツ)

 

昨日の試合を見ていて「勝った、よかった」だけの記者では、記者として失格だと考える。
産経新聞の記者くらい批判的な要素を叩き込むことができなければ、サッカーに関わる記者なんぞつとまるわけがない。

若手だろうと何だろうと日本代表は日本代表であり、そのパフォーマンスを発揮することができない者は代表に値しないのである。
テレビではさんざん「いいチャレンジ」だのなんだのと言っていたが、では30本近くうったシュートで、枠に入ったのは何点であろうか。

寺田がスタメンに値するのであれば、間違いなく犯した失敗について結果はどうなったのか、冷静に考えてみる必要がある。
ただし寺田に関しては必要であると私は思うが、ミスはミスである。 

若手を試すのであればそれはそれで結構だが、アジアカップを捨てても構わないというのであればいいだろう。
予選を突破するというのであれば当然ながらベストメンバーで臨むべきだし、若手をテスト目的で使うのであればフレンドリーマッチで充分。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です