え?・・・私が主審でよろしいですか?(笑)

昨日は千葉県三部UCCSの方に依頼され、新しくNSPクラブの協力審判として登録していただいた瓜田さんと千葉県袖ヶ浦まで審判をしにいって参りました。

もう一名はUCCSさんが用意していただいているということで現地集合だったのですが、大学生ということでびっくりしました。

そして驚いたのは大学生でS2級を持っているということで、さて誰が主審を・・・となったのですが、瓜田さんはブランクが長いため本日は旗とおっしゃり、結果としてS2級の二人のサポートをいただき、私が主審をさせていただきました。
これはなかなかない経験だと思います。

さて、その審判はというと・・・ホームページをリンクさせていただきます。

http://www1.sakura.juntendo.ac.jp/~footballclub/sennsyusyoukai/asadatakesi.html

順天堂大学サッカー部 淺田 武士くんです。

将来は松本山雅FCでサッカーをやりたいと言っていましたが、ぜひその夢をかなえてほしいと思いました。
こういうしっかりとした若い世代が、社会人として育ってくれていることはたいへん頼もしく感じます。

淺田くんを派遣していただいた千葉県サッカー協会の方に感謝申し上げます。
こうした活動に私たちも協力できるよう、これからも努力して参ります。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です