誕生日と人工芝フットサルコート

P1000413.jpg7/5は写真左の柿沼コーチの誕生日でした。

で・・・前日に高木はコーチ研修会でお休みでしたが、私を含めた三人でジュニアの練習とスクールをやりました。

それが終わり、食事でもってなことで青戸にある「焼肉ジンギスカン」にてジンギスカンをむさぼり食っている写真です(笑)

練習終わりに柿沼コーチに「今日これから食事でもいこうぜ」と誘ったところ「明日誕生日なんですよね、ご馳走様です」といわれたので、こちらとしても太っ腹なところをみせないといけません^^;

横塚君と二人でごちそうさせていただきましたが、とても楽しい時間を過ごせたと思っています。

子供が好きで、サッカーが好きでNSPクラブに来てくれているわけですし、今のところは食事をご馳走するくらいの余裕しかありません。
現状は無償ボランティアなわけです。
ですが柿沼コーチは最初に来てくれた時、その熱さに高木が惚れ込み横浜FCスクールのアシスタントコーチのアルバイトを紹介したくらいです。
(現在は戸塚で月火水のコーチをやっています)

横塚コーチはわざわざこのために町田からやってきてくれているわけですし、本当にありがたいと思う次第です。
当然、来年度からのジュニアユース、ユースにとって彼らは必要な人材ですし、給与とまではいかなくても謝礼程度を渡すことができるようになればと思っています。


P1000417.jpg

さて先日7/12においては堀切橋のクレーコートを飛び出し、千住大橋のミズノフットサルプラザに行ってきました。

単純に公営の施設の予約ができなかったことが原因ですが、毎週やっていかねば全く意味のないものですから、一度赤字になろうがとにかくやろうということで人工芝のコートでやりました。

当日はものすごく暑い日で、これから夏休み中は朝8:30からということで練習を設定していたのですが、近隣であいているのはここだけで、しかも昼間しかなかったのでやむを得ず12:00からの一時間をあてました。

画面右端にすこしだけ写っているのは翌日の社会人のことも含めて二日間借りた軽ワゴンのレンタカーで、タープを置いて保護者の方がいらっしゃいます。

写真の練習はトレーニングのひとつで、だるまさんが転んだをボールを使ってやっているもので、背中を向けてボールをあげているのが高木です。

練習後二人で食事をしていたのですが、こういういいコートでたまにやりたいね・・・というか、自分達で自由にできるコートをなんとかしたいねなどということを話していました。
無論現状においてはとてつもなく難しい話ではありますが、実は各方面にお願いをして下町のコートを貸していただく、もしくは作っていただけないかということを宣伝させていただいています。
まだまだいい話などはありませんし、実績が見えないということもあり問題は山積しているのですが、好意的に受け取っていただく方も多いため、まずは実績を作っていくことを努力しなければなりません。

さてさてまたしてもB&G錦糸町店さんにご協力をいただくことになりました。
ユニフォームやグッズを独占的にお願いしているのですが、この度ジュニアユース、ユースセレクションのポスターとチラシの設置を許可していただきました。

まだセレクションの日程が決まっていないためポスターができあがっていませんが、9月にグラウンドが確定しましたらB&Gさんに設置していただけることになりました。

これは店長さんをはじめスタッフの方々が私たちの活動を理解していただき、応援していただいているからこそやっていただけているのだと感じ、これからも良いお付き合いをさせていただければと思っております。

なおセレクションに関してはありがたいことに問い合わせを多数いただいております。
そして私たちとしては9月のセレクション後からそれぞれの練習をスタートさせる予定としておりますので、来年度の登録に向けて努力していきます。
近隣ではJEFAさんなどが私たちの目指す(NPO化などを含め)方向と似ていると感じていますし、交流をさせていただければとも思っています。

選手のスカウトという点では競合する面もあるかもしれませんが、それぞれの範囲において交流をさせていただければ助かりますし、新参チームとして勉強させていただければと願っております。

もちろんB級講習会で高木がであった両国FCさん(今井 麦さん)なども近くのジュニアユースチームとして交流していきたいですし、高木の所属していたヴェルディ関連でレスチもあります。
新参チームを温かくみてやってくださいm(__)m

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です