第一回NSPクラブ祭り?

まずジュニアユースの合同練習会、体験練習会のご案内です。
NSP Club U-15 合同練習&体験練習はとうとう残り三回となりました。

1月15日 19時~ 会場はお問い合わせください
2月5日 18時~ 葛飾区総合スポーツセンター陸上競技場

を予定しております。

去る12月19日は区陸上競技場のフィールドを二枠取ることができたので、NSPクラブサッカースクール、U-15およびトップと助っ人のみんなで高木の壮行会を兼ねたお祭りみたいなものをやりました。

サッカースクールは所属クラブの練習や練習試合がある選手はこられなかったのですが、一番盛り上がったのは小学生対保護者のゲームでした。
お父さんだけではなくお母さんとコーチが入っての試合でしたので、大人は負けていられません。

結果は大人チームの勝ちでしたが、子供たちは一生懸命ボールに向かっていたのと、お父さんをまかしてやろうと一生懸命になっていた姿がほほえましいものでした。

大人だけでは勝てないので、助っ人に中学生も入れました。

一生懸命にボールを追いかけました。

最後にはみんなで記念写真です。
先日、チームに所属していないスクール生で出稽古に行ってさんざんな結果となりましたが、ひとりとしてめげることなく、一点でも取ろうとする姿勢は素晴らしいものでした。
しかし!コーチたちはそんなに甘くはありませんでした(笑)

トップチームは他の日程などと重なり人数が少なかったので申し訳なかったのですが、U-15との練習試合と言う形になってしまいました。
助っ人にいらしてくれた皆さんには申し訳ないと思いました、ここでお詫び申し上げます。

しかしながらNSPクラブというクラブチームの一カテゴリーであるU-15と、助っ人交じりですがトップチームの対戦ははじめてで、U-15の選手達にはレベル差を知ると共に、向上心を持つことができたように感じます。
これからもっと育っていって欲しいと願っています。

このグラウンドで高木とこれだけの長い時間彼らが一緒にいられるのは、少なくともこの二年ほどではほぼないことだと思っています。
彼がFC鈴鹿からさらに指導者として大きくなって帰ってきたときに、中学生は次のステージに進んでいますが、トップチームの選手として、またはもっと大きな選手として高木の前に現れることを期待していると言っていました。

第一回ができたのはようやくイベントをできるだけの人数が揃ったからで、そこまでくるのに三年半の時間が必要となりました。
しかし皆様のご協力により、ようやくクラブとして、スクールとして成り立ってきたとなんとかいえる状況にまでこられました。
今後ともよろしくご協力をお願いいたします。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です