NSP SIMBAの2007年最終戦とNSP CLUBの初集合

台東区決勝トーナメント(一部A一位、二位、一部B一位、二位、二部一位、二位でのトーナメント)一回戦、対ボアソナードが行われ0-1で敗退し、2007年度NSP SIMBAの公式戦は終わった。

試合については控え選手としていたわけだが、少々納得のいかないもので、トーナメントらしい部分が見えずに終わってしまったということで、個人的には不完全燃焼であった。
決める時に決められないと言う試合の結果は、やはりこういうものとなるのは明白である。
ボアソナードは決定的な三回のチャンスのうち一回を決めたのであるから、それは勝利につながるのであるのは間違いがなかったのである。
ボアソナードの決勝トーナメントの今後の健闘をお祈りしております。

さて終わってから同じ川沿いの鐘淵グラウンドへと急ぐ。

NSP CLUBの初集合と練習試合である。
NSP SIMBAの方で二人怪我と一人検討中で三名の参加ができず、NSP Grestaのメンバーが二人という状況であったため、人数は14人ではあったがまずは練習試合をするだけのメンバーが揃った。
お相手いただいたのは千葉県三部で戦っているCSCさんである。

初戦として力を試させていただくのは非常にまとまったチームであるため、指標として対戦いただきありがたく思っております。
試合の結果は7-3と初戦としてはまずまずのスコアであったと思います。

なんせ初顔合せのメンバーもいるわけですし、まだまだそれぞれのキャラクターを理解しあっていないわけですから、今後三ヶ月ほどをかけてチームを作り上げていこうと考えています。

良い点と悪い点がそれぞれでたわけですが、悪い点はこれから直すことが可能ですので、ここは代表としての見せ所だと思っています。
詳しい試合内容などは見せません。
相手にいいものも悪いものもブログで知られるのはなんですので(笑)

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です