審判研修会でしたが・・・

昨日は一年に一度の東京都所属アクティブレフェリー研修会(二回開催)でした。

筆記テストとクーパー走(12分間走)で記録を残して割り当てが受けられることになります。

実は先週の活動で左足の大腿部前面を軽い肉離れしたのですが、一週間でなんとかしないとと思い接骨院や電気治療でやってみたのですが、残念ながら痛みは完全にとることはできませんでした。

不安ながらのスタートで、1500mまでは100mを22.5~23秒で走っていたのでよし!と思った次の瞬間、左足にピリッとした痛みを感じ、1600mを過ぎたところで痛みが激しくなり1700m手前でリタイアしました。
本当にくやしくて、情けなくて・・・今年こそは3000m以上を記録として夏場に残しておこうと思っていた気持ちが結果として空回りしてしまい、リタイアという結果になりました。

協会の方にアイスをいただき筆記試験中にずっと冷やしていたのですが、帰ってからもずっとアイスで冷やして、今日またかかりつけの病院と接骨院に行ってくる予定です。

あのペースでいけば、NSP所属の中谷君が3180mでしたから、似たペースでいっていたのに・・・と、中谷君はスピードが少し落ちたときの私を1500m過ぎに抜いていった後、姿が見えないのでどうしたのかと思っていたそうですが、私は走り幅跳びのレーンで座り込んで左足を冷やしていました。

来週にまた研修会の補講が行われるそうですが、さすがに来週では治らないため、三週間以上の時間をおいてクーパー走にチャレンジしたいと思っています。

※会場はなんと国立霞ヶ丘競技場!

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です