コンサドーレショック

昨日の浦和 対 札幌の試合をテレビで見たのであるが、戦力云々というより浦和の攻撃陣をフリーにする時間が長かったのが敗因と感じる。

なんであれだけフリーにできるのか?と思わず悩んでしまう。

といいながら、うちのチームも昨年から2月までの試合を考えてみると、結局フリーの選手を作ってしまったり抜かれてしまったりで得点されている。
それこそ他のチームを見て・・・と考えなけばならないほどである。

この二ヶ月はそういうミスがないのだが、今度はオフェンス陣が決めきれないこと、けが人続出だったりレギュラー争いをしたくないからとやめてしまったりと、そこが非常に痛いところ。
ということで今選手を必死で探しているのであるが、これがまたなかなか難しい。

当然ながら他チームのレギュラークラスは移籍に問題があるので、三部などの控えでありながら埋もれているかもしれない選手を見ているところ。
休みの日やネットで練習日を確認して見学に行く日々・・・とまではいかないが、クラブの練習が終わってから、見に行くことは多くなりました。

そうそうディフェンスには要になってくれる若手が入ってきたので、今後が楽しみでなりません。

話を元に戻すけれど、コンサドーレはこのままでは残留は難しいだろうなと思う次第。
攻撃よりも何よりも、ディフェンスがスピードについていっていない。
J2と違ってホームとアウェーの二戦のみであるから、少なくとも前半に最低四勝程度は必要であるが、それすら難しいとなるととてもではないが残留など望むべくもない。

かといって金もないわけだから、選手の奮起に期待するしかないだろうな・・・と。
日本ハムみたいになれればいいのだが、なかなか難しい話。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です