みなさんに感謝いたします

無料体験はもう二日残っていますが、今までいらしていただいた皆さんに感謝いたします。
ありがとうございました。

さまざまな反応をいただきましたし、高木のコーチングがどういうものかをご理解いただき、励ましのメールやご連絡をいただきました。
今後、高木と私がジュニアおよびジュニアユースのスクール、クラブチームを続けていくうえで、たいへん勇気が沸く言葉をたくさんいただきましたし、なによりそれらの言葉などを聞いて、私達は自分達の方向が間違っていないということを再確認できました。

ジュニアクラブに関してはまだまだ人数が少ないということで、本登録を一年間見送られたわけですが、他のクラブではやっていない練習であったり、基礎的なものの反復についてのアイディアなど、高いレベルのコーチングを受けてきたからこそできることがあり、またそれを実践できるだけの「優しさ」を高木は持っていると私は絶えず思っております。
子供が単純にサッカーが好きだといえる、そんなサッカーの楽しさを伝えるための材料として、高木をどんどん利用していただければと思います。

先日、ナショナルトレセンのコーチングシミュレーション研修会があり参加してきましたが、私達のホームページやブログをご覧になっている方がいたことに驚いております。
またそういった方々に「子供のために」ということをご理解いただき、また励ましの言葉をいただいたことに感謝しております。

私達はまず子供のため、精一杯今できる事をしていこうと考えております。
最後の体験は4日までです。
ぜひいらしてください。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です